お金ちゃんと結婚しました:金運再生家あかね@のブログ

いつもお金に困っていた原因はすべてわたしの潜在意識の仕業だった!引き寄せの法則を知って5年。お金の現実創造を続けている金運再生家・あかね@のきっとタメになるお金の話。お金が欲しいならお金ちゃんと結婚しよう!?

お金ちゃんと結婚しました

収入アップが加速する〇〇との心理的な和解

f:id:akaneblog:20200721115103j:plain

お金だいすき♪

金運再生家のあかね@です(^o^)

 

父親との心理的な和解があなたの収入を増やすトリガーになる

f:id:akaneblog:20200721115328j:plain

あなたは父親と仲が良いでしょうか?

人によってはすでに今世でのお別れが済んでいる方や、両親の都合で物心ついた頃にはすでに父親の姿がなく、一度も会ったことがない方もいると思いますが・・。

父親がご存命であるかないかは関係なく、もしあなたが今以上に収入を増やしたいと思っているなら、あれこれ行動するよりも先に、父親との心理的な和解をする方が結果的にお金に恵まれます。

父親というのは男性性の象徴です。

ここでの男性性というのは、仕事・お金・スキルのことをさします。

ちなみに女性性というのは、家族・パートナーシップ・健康のことなのですが、コンビニや書店に行くと、男性誌と女性誌の表紙には男性誌なら男性性の分野、女性誌には女性性の分野のキーワードが書かれていることが多いです。

わたし(女性)は幼いころからお金が大好きだったのですがw、女性誌を読んでも恋愛系の話しか書いてなくて、「これやから女子ってやつは・・・!」と憤りを感じていましたw

男性誌を読めば良かったのにね。

なんで読まへんかったんやろう?

余談ですが、女性誌のクリスマス時期に出る合コン系記事で、「一撃で仕留めなくていい。いいかんじの男性がいなかったとしても、とりあえず相手の幹事と連絡先を交換して、別の男性を紹介してもらおう」的な内容が書いてあり、肉食系女子の手の内が見えた気がしました。

合コンは奥深い。(確信)

話を戻して、幼少期に家族のためにあくせく働く父親の姿を見て育った人は、父親の存在を否定しないため、無意識に父親の収入を上回らないように、自分の収入をセーブしてしまうんです。

それほど、実は父親とお金の関係って根深いので、男性性の象徴である父親と心理的な和解をすることにより、あなたの男性性の分野である仕事・お金・スキルが勝手に発展していくのです。

また、あなたが女性の場合は、父親は男性像の象徴となるので、理想の男性に恵まれない人も父親と心理的な和解をすることで、理想のパートナーに恵まれます。(こんなお金大好きを前面に出した現金主義のブログに果たして理想のパートナーシップを引き寄せたい人が読んでくれているのかは謎やけどw)

まあお金は人が運んでくるので、母親との心理的な和解もした方がいいのですが、収入が思うように増えない人は父親と心理的なわだかまりがある可能性が高いです。

 

あなたの収入が増えないことで自分を傷つけた父親を無意識に責めている

f:id:akaneblog:20200721115112j:plain

では、父親と心理的なわだかまりって一体どんなことを指すの?ってことですが。

大抵はあなたの幼少期に父親からされた行為で、あなたが傷ついたつらい記憶なのですが、例を挙げるとこんな感じです。

  • 父親があなたが欲しいとねだったものを買ってくれなかった
  • 父親があなたと遊んでくれなかった
  • 父親があなたに(あなたが理不尽だと思うことで)きつく叱りつけた
  • 父親があなたに暴力を行った
  • 父親と母親が離婚して片親の家庭で育った
  • 父親に出会ったことがない

子どもであるあなたにはなんの問題もありません。

しかし、両親の偏った解釈に基づいた教育により、両親に心を傷つけられ、いつの間にか傷つけられたことを忘れて大人になり、男性性の象徴であるお金ごとに悩んでいる人が本当に多いんです。

なぜ忘れてしまうのかというと、傷つけられたつらい記憶は強いネガティブ心理なので、見たくないものにはフタをしている部分はあるのですが、それ以上に「あなたの収入が増えないことで、わたしはこんなにも傷つけられた!」と無意識に父親を責め続けられる(あなたが収入が増えないのを父親のせいにしている)からです。

成長して口が達者になれば、今なら父親をギャフンと言わせてやるぜって人もいるかもしれませんがw、幼少期は父親に言葉や態度で抵抗するには限界があり、父親に逆らえないことが大半だと思います。

むしろ抵抗すらできず、父親の行為が正しいと解釈して自己卑下してしまうこともあるほど、幼少期の父親(もちろん母親も)のパワーって強いんです。

そんなつらい記憶を抱えたまま大人になったあなたは収入が増えないことで、無意識で幼少期に傷つけた父親を責めることができます。

収入だけでなく、わたしの人生全般がこんなことになったのは父親のせいだ!と思っている人もいるかもしれません。

肉体は年を重ねますが、みんな心(魂)はずっとピュアな子どものままなので、傷つけられたつらい記憶を覚えているんですよね。

だから父親との心理的な和解をすることで、あなたの満足のいく収入を得られるようになっていくんですね。

でも精神的にはかなりキツイですよ。

人によっては二度と思い出したくない過去の引き出しを自分で開けるんですからね。

しかし、きついだけあって効果はバツグンでじわじわ現実世界に効いてきますから、本当にあなたが今以上に収入を増やしたいと「決断する」なら、ぜひ今すぐ父親との心理的な和解をしてください。

心理的な和解が進めば進むほど、もう父親を責めれませんよ~~(^o^)

 

父親との心理的な和解ができるワーク

f:id:akaneblog:20200721115108j:plain

このブログではわたしのお金から学んだ経験や知恵をシェアしています。

しかし、このブログで紹介しているのは理屈なので頭で理解できても、身体で理解できないと、なかなか現実的な変化は難しいです。

そこで私がお金に恵まれるようになった実践できるワークをnoteにシェアすることにしました。

第一弾は「父親との心理的な和解ができるワーク」です。

こちらは有料になりますが父親との心理的な和解が進み、「この経験があったから今のわたしがいる」「経験できてよかった」「お父さんありがとう」とお金のブロックが外れて、感謝の気持ちが自然とわいてくるようになります。

今この瞬間に感謝できる人だけが、感謝できる金額分のお金を引き寄せます。

私は父とはずっと仲が良かったのですが母とは不仲だったので、母親との心理的な和解をずっとしていましたが、それでも収入が思うように突き抜けられなかった日々を過ごしていました。

改めて、本当に父との心理的なわだかまりがないのか自答し続けると、心の奥深くにまだ父を許せてない部分があり、その感情をワークで浄化すること(父親との心理的な和解をすること)で、収入がとんとん拍子で増えていきました。

ぜひあなたもnoteを通して、お金に恵まれる体験を経験してくださいね(^o^)